日本語表現練習帳 ブックライブ booklive 電子書籍 読める


BookLive「ブックライブ」の日本語表現練習帳無料試し読み


下記の問題に挑戦してみてください。問題1:まちがっているのは、どれ?(1)かたづけ (2)つまずく (3)まじか (4)わるじえ (5)こづつみ (6)ちじむ問題2:例文中のまちがっている部分は、どこ?「弱冠26歳にして創業した若手実業家」いかがですか?本書は、ほんとうは大学生のために書いたものです。大学生が使うことばと社会人が使うことばは違います。だから、社会に出ても、日本語「表現」で恥ずかしい思いをしないように、という気持ちで書かれています。つまり、本書で取り上げているコツは、社会人としてマスターしておきたい文章表現です。 現役大学生の皆さんと、上の問題に自信を持って答えられない社会人の方にお勧めです。
続きはコチラ



日本語表現練習帳無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


日本語表現練習帳詳細はコチラから



日本語表現練習帳


>>>日本語表現練習帳の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」日本語表現練習帳の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する日本語表現練習帳を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は日本語表現練習帳を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して日本語表現練習帳を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」日本語表現練習帳の購入価格は税込で「1296円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「比較しないまま決定してしまった」とおっしゃる方からしたら、無料電子書籍はどこも内容が同じという思いを持っているのかもしれないですが、サービスの詳細については各社それぞれですので、比較検討してみることは大切です。
電子書籍も一般的な書籍と同じで情報が商品なので、楽しめなくてもお金を返してもらうことはできません。そんなわけで、自分の好みに合うかを確かめるためにも、無料漫画を読むことを推奨します。
購入してしまってから「想定よりもつまらない内容だった」と嘆いても、一度開封してしまった本は返すことなどできないのです。ですが電子書籍ならまず試し読みから入れるので、このような失敗を予防できます。
BookLive「日本語表現練習帳」の拡販戦略として、試し読みができるというのは最高のアイデアだと感じます。いつでも大雑把なあらすじを確認することができるので、暇な時間を賢く利用して漫画選びができます。
BookLive「日本語表現練習帳」を読むと言うなら、スマホが一押しです。PCは持ち運べませんし、タブレットも通勤電車などの中で読むという場合にはちょっと不便だと言えるからです。


日本語表現練習帳の詳細
         
作品名 日本語表現練習帳
日本語表現練習帳ジャンル 本・雑誌・コミック
日本語表現練習帳詳細 日本語表現練習帳(コチラクリック)
日本語表現練習帳価格(税込) 1296円
獲得Tポイント 日本語表現練習帳(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス