自転車日記 ブックライブ booklive 電子書籍 読める


BookLive「ブックライブ」の自転車日記無料試し読み


漱石は折に触れて身辺の随想・感想・旅行記ふうの読み物などを書いた。本書はこうした「雑文集」であるが、漱石のまた別の面が明らかになる面白さにあふれている。ここには、「倫敦消息」「自転車日記」「京に着ける夕」「入社の辞」「満韓ところどころ」「元日」「余と万年筆」「博士問題とマードック先生と余」「マードック先生の『日本歴史』」「博士問題の成行」「ケーベル先生」「ケーベル先生の告別」「文士の生活」の13編を、ほぼ発表された年代順に収録してある。
続きはコチラ



自転車日記無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


自転車日記詳細はコチラから



自転車日記


>>>自転車日記の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」自転車日記の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する自転車日記を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は自転車日記を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して自転車日記を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」自転車日記の購入価格は税込で「324円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




購入したあとで、「自分が思っていたよりもつまらない内容だった」というケースであっても、購入した本は返すことができません。しかし電子書籍なら先に試し読みすることが可能なので、それらを防ぐことができるというわけです。
ここのところ、電子書籍業界では価格破壊的な「読み放題」というサービスが登場し人気沸騰中です。1冊いくらではなくて、1カ月単位でいくらという販売方式を採っています。
読みたい漫画はさまざまあるけど、入手したとしても本棚がいっぱいでしまえないという人は大勢います。そういう背景があるので、整理場所をいちいち気にせずに済むBookLive「自転車日記」利用者数が増えてきたというわけです。
買ってしまう前に内容を確かめることができるのだったら、購入後に後悔するようなことにはならないでしょう。普通の本屋さんで立ち読みをするときのように、BookLive「自転車日記」においても試し読みをするようにすれば、中身を知ることができます。
スマホ所有者なら、BookLive「自転車日記」を気軽に満喫できるのです。ベッドで横になりつつ、眠たくなるまでのリラックスタイムに満喫するという人がたくさんいるそうです。


自転車日記の詳細
         
作品名 自転車日記
自転車日記ジャンル 本・雑誌・コミック
自転車日記詳細 自転車日記(コチラクリック)
自転車日記価格(税込) 324円
獲得Tポイント 自転車日記(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス