球魂(10) ブックライブ booklive 電子書籍 読める


BookLive「ブックライブ」の球魂(10)無料試し読み


蜂地高との対戦となった群馬県大会1回戦。玉磨はまずスグルが、蜂地高の3年生・碇と対戦する。しかし玉磨はジッちゃんの指示により、各自が禁じ手を決められていた。スグルはスマッシュ、鮫島はバック、鎌田はカットのみで戦わねばならず、明彦は敵の打球が自分のふとももから下に落ちるまで球に触れることを禁じられ、細川は必殺の大仏サーブを禁止された。このハンデを乗り越えて勝ち進めば、明光戦で必ず実を結ぶはずだということなのだが…
続きはコチラ



球魂(10)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


球魂(10)詳細はコチラから



球魂(10)


>>>球魂(10)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」球魂(10)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する球魂(10)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は球魂(10)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して球魂(10)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」球魂(10)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




買った後で「期待したよりも面白いと思えなかった」と後悔しても、読んでしまった書籍は返品が認められません。でも電子書籍なら先に試し読みをすることができるので、そうした事態を予防することができます。
コンスタントに新しい漫画が追加されるので、どれだけ読もうとも読むものが無くなる心配などいらないというのがコミックサイトのメリットです。書店では販売されない一昔前の作品も購入可能です。
BookLive「球魂(10)」はスマホやパソコン、タブレット型の端末からアクセスすることが可能です。さわりだけ試し読みをして、本当にそれを買うかどうかを決める方が増加しているらしいです。
漫画と聞くと、「若者向けに作られたもの」という印象を持っているかもしれないですね。だけど今はやりのBookLive「球魂(10)」には、アラサー・アラフォーの方が「思い出深い」とおっしゃるような作品も勿論あります。
漫画が手放せない人からすると、コレクションアイテムとしての単行本は大事だということは理解しておりますが、手軽に楽しみたいという人の場合は、スマホで楽しめるBookLive「球魂(10)」の方がおすすめです。


球魂(10)の詳細
         
作品名 球魂(10)
球魂(10)ジャンル 本・雑誌・コミック
球魂(10)詳細 球魂(10)(コチラクリック)
球魂(10)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 球魂(10)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス