球魂(14) ブックライブ booklive 電子書籍 読める


BookLive「ブックライブ」の球魂(14)無料試し読み


玉磨温泉村の消滅、玉磨温泉高校の廃校という辛い現実を知らされ、苦悩しながらも「荻原杯国際卓球選手権」で勝ち進むスグル。準決勝でジミー・リンと対戦するが、ファーストゲームを落としてしまう。どうやら心身共に疲労が重なり、熱が出てしまったようだ。一方玉磨卓球部は、スグル不在のままインターハイ準決勝に進出。橋葉学院を相手に明彦がまず1勝をもぎ取り、意地を見せる。
続きはコチラ



球魂(14)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


球魂(14)詳細はコチラから



球魂(14)


>>>球魂(14)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」球魂(14)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する球魂(14)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は球魂(14)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して球魂(14)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」球魂(14)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「出版されているすべての漫画が読み放題だとしたら、どんなに素晴らしいだろう」という利用者目線の発想を元に、「月に固定額を払えば都度の支払いは不要」という形の電子書籍が考案されたのです。
「比較などしないで決定した」と言う人は、無料電子書籍はどこも一緒という考えかもしれないですが、サービス内容に関しましては登録する会社によって違いますので、比較検討してみることは非常に大事だと断言します。
読み放題というシステムは、電子書籍業界におきましては真に画期的なトライアルです。利用者にとっても出版社側にとっても、プラスの面が多いのです。
スマホ利用者なら、BookLive「球魂(14)」をすぐに楽しむことができます。ベッドでゴロゴロしながら、寝るまでのリラックスタイムに満喫するという人がかなり多いと聞いております。
BookLive「球魂(14)」の販促戦略として、試し読みができるという仕組みは斬新なアイデアだと思われます。時間を考えずにストーリーを読むことが可能なので、ちょっとした時間を賢く利用して漫画を選定することができます。


球魂(14)の詳細
         
作品名 球魂(14)
球魂(14)ジャンル 本・雑誌・コミック
球魂(14)詳細 球魂(14)(コチラクリック)
球魂(14)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 球魂(14)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス