胃ろうという選択、しない選択 「平穏死」から考える胃ろうの功と罪 ブックライブ booklive 電子書籍 読める


BookLive「ブックライブ」の胃ろうという選択、しない選択 「平穏死」から考える胃ろうの功と罪無料試し読み


今、「胃ろう」の何が問題か? 病院はなぜ、胃ろうをすすめるのか? 「ハッピーな胃ろう」「アンハッピーな胃ろう」とは? 胃ろう生活Q&A 手術、費用、造設後の生活は? 「胃ろうのすすめ」をことわりたいときは? Qそもそも胃ろうとは何か? 種々の病気で、口から食べられなくなった時、嚥下機能が落ちてきた人に胃に小さな穴を開け、管を通しての人工栄養法です! Q認知症終末期には、どんな時にすすめられる? 「誤嚥するから」「食べたら死ぬ」ですすめられるケース。「骨折し、寝たきりになり」すすめられるケース。100歳近くで、意識がなくてもすすめられるケース。
続きはコチラ



胃ろうという選択、しない選択 「平穏死」から考える胃ろうの功と罪無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


胃ろうという選択、しない選択 「平穏死」から考える胃ろうの功と罪詳細はコチラから



胃ろうという選択、しない選択 「平穏死」から考える胃ろうの功と罪


>>>胃ろうという選択、しない選択 「平穏死」から考える胃ろうの功と罪の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」胃ろうという選択、しない選択 「平穏死」から考える胃ろうの功と罪の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する胃ろうという選択、しない選択 「平穏死」から考える胃ろうの功と罪を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は胃ろうという選択、しない選択 「平穏死」から考える胃ろうの功と罪を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して胃ろうという選択、しない選択 「平穏死」から考える胃ろうの功と罪を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」胃ろうという選択、しない選択 「平穏死」から考える胃ろうの功と罪の購入価格は税込で「1131円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「胃ろうという選択、しない選択 「平穏死」から考える胃ろうの功と罪」のサイトにもよりますが、1巻の全ページを無料で試し読みできちゃうというところもあるのです。1巻はタダにして、「もっと読みたいと思ったら、続きを買い求めてください」という販売促進戦略です。
どういった話なのかが分からないまま、カバーの見た目だけで読もうかどうかを決定するのは危険です。タダで試し読みができるBookLive「胃ろうという選択、しない選択 「平穏死」から考える胃ろうの功と罪」というサービスを利用すれば、一定程度内容を知った上で買い求められます。
無料漫画をわざわざ読むことができるようにすることで、サイトの閲覧者を増やし収益増加へと結びつけるのが事業者サイドのメリットですが、逆の立場であるユーザー側も試し読みできるので、購入の判断がしやすくなります。
趣味が漫画集めなのを他人に知られたくないという人が、ここに来て増加しているらしいです。自室に漫画を持ち込みたくないというような方でも、BookLive「胃ろうという選択、しない選択 「平穏死」から考える胃ろうの功と罪」を活用すれば人に内緒のままで漫画を読み続けられます。
マンガの購読者数は、残念ながら縮減している状態なのです。以前と同じような販売戦略にこだわらず、誰でも読める無料漫画などを打ち出すことで、新たな顧客の獲得を図っています。


胃ろうという選択、しない選択 「平穏死」から考える胃ろうの功と罪の詳細
         
作品名 胃ろうという選択、しない選択 「平穏死」から考える胃ろうの功と罪
胃ろうという選択、しない選択 「平穏死」から考える胃ろうの功と罪ジャンル 本・雑誌・コミック
胃ろうという選択、しない選択 「平穏死」から考える胃ろうの功と罪詳細 胃ろうという選択、しない選択 「平穏死」から考える胃ろうの功と罪(コチラクリック)
胃ろうという選択、しない選択 「平穏死」から考える胃ろうの功と罪価格(税込) 1131円
獲得Tポイント 胃ろうという選択、しない選択 「平穏死」から考える胃ろうの功と罪(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス