釣りバカ日誌 番外編(10) ブックライブ booklive 電子書籍 読める


BookLive「ブックライブ」の釣りバカ日誌 番外編(10)無料試し読み


▼第25話/女は強し!?▼第26話/主婦の株!!▼第27話/勘違いの輪▼第28話/ハリケーン「ミチコ」▼第29話/忘れ物は何だっけ!?▼第30話/ひと晩の冒険▼第31話/マブナ釣りしあの頃は!?▼第32話/幸せって何だろう!?▼第33話/女のカンは恨めしや▼第34話/馬肥ゆる秋にご用心▼第35話/奥様、“暮れ”は“くれぐれ”もご自愛のほどを。●主な登場人物/浜崎みち子(浜崎家の主婦。ハマちゃんには過ぎた、明るく賢い奥さん)、浜崎伝助(=ハマちゃん。みち子の夫で釣りバカ亭主。鈴木建設の万年ヒラ社員)、浜崎鯉太郎(みち子とハマちゃんのひとり息子)●あらすじ/電車のドアが開いた瞬間、走って優先席に座った鯉太郎を叱るみち子さん。ハマちゃんも「マナーが悪いのは我が家の恥」と優しく諭す。そんな一家が揃って電車で向かった先は、大勢の人でごった返す海中公園。並んでいると、2人のチンピラが列に割り込んできた。怒ったみち子さんは…!?(第25話)●本巻の特徴/ハマちゃんにはもったいない(?)、良妻賢母のみち子さん。今回は株を始めたり、イタリア人にナンパされたり、鯉太郎をデパートに置いてきちゃったり…と、いつにもましてパワー全開!!●その他の登場人物/鈴木一之助(=スーさん。鈴木建設社長にして、ハマちゃんの釣り仲間)、ハゼタロー(浜崎家の飼い犬。鯉太郎と仲がよい)
続きはコチラ



釣りバカ日誌 番外編(10)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


釣りバカ日誌 番外編(10)詳細はコチラから



釣りバカ日誌 番外編(10)


>>>釣りバカ日誌 番外編(10)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」釣りバカ日誌 番外編(10)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する釣りバカ日誌 番外編(10)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は釣りバカ日誌 番外編(10)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して釣りバカ日誌 番外編(10)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」釣りバカ日誌 番外編(10)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




電子書籍も普通の本と同じように情報が商品ですから、内容が微妙でも返品はできないのです。ですから内容をチェックするためにも、無料漫画を読むことが大切です。
「通勤時間に車内で漫画を取り出すのは恥ずかし過ぎる」という方でも、スマホに丸ごと漫画を保存しておけば、人目を気に掛ける必要はなくなります。率直に言って、これがBookLive「釣りバカ日誌 番外編(10)」の人気の秘密です。
連載系の漫画はかなりの冊数を購入しなければならないため、先に無料漫画で試し読みするという人が目立ちます。やはりあらすじを知らずに漫画の購入を決断するというのはハードルが高いのでしょう。
ミニマリストというスタンスが多くの人に支持されるようになった今日、本も印刷した実物として所持せずに、BookLive「釣りバカ日誌 番外編(10)」アプリで楽しんでいる人が増えているようです。
電子書籍のニードは、日増しに高くなってきているようです。そういう状況の中で、特にユーザーが確実に増えているのが読み放題というサービスなんだそうです。値段を気にしなくて良いというのが最大のメリットです。


釣りバカ日誌 番外編(10)の詳細
         
作品名 釣りバカ日誌 番外編(10)
釣りバカ日誌 番外編(10)ジャンル 本・雑誌・コミック
釣りバカ日誌 番外編(10)詳細 釣りバカ日誌 番外編(10)(コチラクリック)
釣りバカ日誌 番外編(10)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 釣りバカ日誌 番外編(10)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス