飛ばし~日本企業と外資系金融の共謀~ ブックライブ booklive 電子書籍 読める


BookLive「ブックライブ」の飛ばし~日本企業と外資系金融の共謀~無料試し読み


「飛ばし」とは含み損が発生した有価証券を決算期の異なる企業に簿価(購入時の価格)で一時的に引き取ってもらい、決算期を越えたら買い戻す取引のこと。時価会計基準の導入以降、「飛ばし」は過去のものになったはずだが、オリンパス粉飾決算事件によって再び世の注目を浴びる。「飛ばし」で問題の隠蔽を図る日本企業の経営者の体質と、金融工学を駆使し、そうした日本企業を食い物にしてきた外資系金融機関の実態を暴く。
続きはコチラ



飛ばし~日本企業と外資系金融の共謀~無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


飛ばし~日本企業と外資系金融の共謀~詳細はコチラから



飛ばし~日本企業と外資系金融の共謀~


>>>飛ばし~日本企業と外資系金融の共謀~の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」飛ばし~日本企業と外資系金融の共謀~の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する飛ばし~日本企業と外資系金融の共謀~を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は飛ばし~日本企業と外資系金融の共謀~を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して飛ばし~日本企業と外資系金融の共謀~を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」飛ばし~日本企業と外資系金融の共謀~の購入価格は税込で「853円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「大体の内容を知ってからでないと購入に踏み切れない」と思っている人にとって、無料漫画は利点だらけのサービスだと考えていいと思います。運営者側からしましても、新規利用者獲得に結び付くわけです。
「電車などで移動している間にカバンから漫画を出すのは恥ずかし過ぎる」と言われるような方でも、スマホ本体に漫画を保存すれば、羞恥心を感じる必要が皆無になります。こうしたところがBookLive「飛ばし~日本企業と外資系金融の共謀~」の特長です。
スマホで見れる電子書籍は、一般的な書籍と違い表示文字のサイズを自分好みに調整することができますので、老眼で近場が見えない60代、70代の方でも苦労せずに読めるという強みがあります。
昔懐かしいコミックなど、小さな書店では発注をかけてもらわないと読むことができない書籍も、BookLive「飛ばし~日本企業と外資系金融の共謀~」形態で多種多様に取り揃えられているため、スマホが1台あれば注文して見ることができます。
好きな時に無料漫画が見られるということで、ユーザー数が急増するのは当たり前のことです。本屋とは違って、人の視線に気を配ることなく立ち読みすることが許されるのは、電子書籍だからこその良い所だと断言できます。


飛ばし~日本企業と外資系金融の共謀~の詳細
         
作品名 飛ばし~日本企業と外資系金融の共謀~
飛ばし~日本企業と外資系金融の共謀~ジャンル 本・雑誌・コミック
飛ばし~日本企業と外資系金融の共謀~詳細 飛ばし~日本企業と外資系金融の共謀~(コチラクリック)
飛ばし~日本企業と外資系金融の共謀~価格(税込) 853円
獲得Tポイント 飛ばし~日本企業と外資系金融の共謀~(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス